【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(2)

メアリー日記(2) 8月16日(木)

みなさんこんにちは(^O^)関学のメアリーです♪
今日は仙台から飛び出して、滋賀県から来られた別団体の方の活動で
東松島や気仙沼に同行させていただきました!
帰りには南三陸町も通って行きました。
私はいままで東松島も気仙沼も南三陸町も行かせてもらったことはなく、
仙台の市街地とは異なった様子に言葉が出てきませんでした。
はっきり言えばもっと復興が進んでいると思っていました。
テレビでの報道も少なくなった今、私みたいな人も多いと思うので
状況を知っている人が口コミでもいいから広めないといけないですね。
いろんな方とお話をさせていただく中で本当にそう思います。

そして今日は気仙沼ホルモンを初めて食べました!
ホルモン自体、昨日人生で初めていただきました(笑)
食わず嫌いって損なんですね(>_<)
おいしかったのでこれも帰ったら友人に勧めようと思います(^o^)/
ではまた明日も頑張ります!


***************************
この日は、おかみちゃんこと魔女は仙台で所用があったので、
チーム東松島メンバーのM本さんに、メアリーを託しました。
チーム東松島のみなさんとは、小野駅前仮設住宅での
ボランティア活動で顔見知りになり、、、
ところが、M本さんとはすれ違ってばかりで、実際にお会いしたことはなく(汗)
仙台の仲間がM本さんとは知り合いになった、というご縁なのです。

ネットワークの構築なんていうとかっこいいけど、
実際、そのネットワークをきちんと運用できるかどうか、って、
人と人との信頼関係だったり「ノリ」だったりするわけですよね。
被災地で、多くのボランティアと出会うけど、
その中でも波長が合う人たちと、緩やかにつながっていることって
大事だな、と、思います。

メアリーは、宮城県北部には行ったことがなかったんですね。
先日の灘中・高のみなさんも、震災後1年5ヶ月も経ってから、
初めて被災地に来ても「遅すぎる」のでは?と思っていたけど
実際来てみると復興という姿には程遠い現状に驚いた!と、
言っていたように、「まだまだ」「これから」なんです。

さざほざでは、被災地の今、を、現場感覚でお伝えすることも
ミッションのひとつ。
この夏、学生さんたちをお迎えする機会に恵まれたこと、
感謝して、被災地のみんなの生き様を感じてもらえるように
心がけたいと思います。

                 おかみちゃんこと、まちづくり魔女


***************************
おかみちゃん同行記(0)
メアリー日記(1)
メアリー日記(3)


同じカテゴリー(あいのりバス夏号レポート)の記事画像
【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(9)
【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(5)
同じカテゴリー(あいのりバス夏号レポート)の記事
 【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(9) (2012-08-25 08:51)
 【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(8) (2012-08-24 07:33)
 【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(7) (2012-08-23 07:19)
 【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(6) (2012-08-22 16:51)
 【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(5) (2012-08-22 16:41)
 【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(4) (2012-08-19 10:49)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【レポート】あいのり夏号・おかみちゃん同行記(2)
    コメント(0)