スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

縁起いいおのくん♪

【新作コラボです】
大好評、おのくん×Myrtleさんのコラボセット、第3弾は
(スマホが)おちない♪(くつしたが)すべらない♪
      縁起いいおのくん!

大好評おのくんを滑り止め付靴下で小野のお母さん達に作っていただきました♪

斜めがけがかわいい~と熱烈ファンの多いおのくんのポーチ、
今回は、和テイストのスマホポーチです。
細かいところまで手が込んでいる、、、限定20個の渾身の作品!

セットで2500円。
販売は うれしや と、
東北ろっけんパーク2階チャレンジショップ「MOON ANGEL」にて、限定販売です♪



どうぞ、みなさまお手にとってお買い求めください~♪  

バザールに出店したよ!

7月の後半は、てっぽうまちバザールと、
KURUKURUマルシェに出店したよ!

てっぽうまちバザールは、
鉄砲町和光公園に隣接している歩行者道路を会場に、
4月から毎月第3土曜日に開催しているんだって。

エキヒガシまちづくり分科会の活動発表会を
3月に公園で開催したのがきっかけ、、、なんだって。

それ以前には、コンテナントっていうまちづくり拠点での
産直市が近くで開催されて、、、その時に出店していた人たちの
ご縁もつながっているんだって。


八百屋さん、海産物屋さん、きのこ屋さん、パン屋さん、甘酒屋さん、
などなど、バラエティ豊かな出店者さんたちだったよ。


うれしやのお店。
ケークサレ、珈琲、おのくん、編んだもんだら って、
これまたバラエティ豊かな品揃えだね(笑)


うれしやの看板メニューは米粉のケークサレスティック♪
プレーン味と、情熱味、誘惑味の3種類。
情熱味、誘惑味は、ねの吉さんの情熱クリームチーズと、誘惑クリームチーズが
それぞれ入っているんだよ(^^)v


おとなりの甘酒屋さんで、売り子さんもしたよ(笑)
このおのくんは、そのまま甘酒屋さんちの子になったんだ♪


編んだもんだらたちも、甘酒屋さんちで大活躍(笑)


この日は寒くて、お客さまの出足も鈍かったけど、
鉄砲町和光公園公園愛後協会のおねえさんたちが、草刈り作業をしたあとに
たちよってくれたり、出店者どうしで情報交換をしたり、、、で
楽しい一日だったよ!


それがご縁で、一週間後には
KURUKURUマルシェに参加したよ!

これは、うれしやのいちごじゅーすぢゃないんだ。
甘酒屋さんオススメのトマトジュースの甘酒割り。
さっぱりしていて、美味しかった~♪

KURUKURUマーケットは、若林区中倉のお酒屋さんが
コミュニティスペースを店内に作って、近所のみなさんの憩いの場づくりを
これからするんだって。
飲食の許可もとって、お店に立ち寄ったお客さまがお茶っこできるように
したいな、って、言っていたよ。

店内の棚に編んだもんだらちゃんたちを置かせていただきました♪


おのくん仙台七夕バージョンたちも出張販売させていただき、
養子縁組が決まった子たちもいました~♪

よかった、よかった♪

また、なにかバザールがあったら、出店したいな♪


  


進水式に行って来たよ!


こんにちは♪
おのくんです♪

昨日は思いっきり二日酔いだったおのくんです(苦笑)
だってさ、金曜日の夜からママンはしこたま呑んで、
そのまま歌津に行って、土曜日もたっぷり呑んでたよ~。
そんなママンに付き合って、僕も、日本酒とカニを味わってきたよ♪

楽しかったな~♪


行った場所はね、
編んだもんだらでおなじみの南三陸町歌津の寄木(ヨリキ)浜。

編んだもんだらを寄木で編もう!っていうきっかけを作ってくれた
高橋さんちの新しい船が出来上がったんだよ!

ママンは、お船の式典でみんな忙しくなるからって、
高橋さんちの和子ママのお手伝いをすることにしたよ。
朝早くに着いてすぐに、海の女~って格好になって、
栄樹さんの助っ人してたよ。

活きの良いお刺身を切ったあとは
80人分の天ぷらを揚げたり、とうもろこしを茹でたり、
どこに行ってもママンは「賄い業」が似合うね(笑)


船が入ってきたよ~!って声で、高橋さんちでお祝いの準備をしていた人たちと一緒に
志津川から寄木の浜に入ってくる船を見たよ。

たくさんの大漁旗をはためかせて、遠目からもとっても誇らしげに進む船の姿が見えたよ。
かっこよかったよ~!
僕もいつか船に乗りたいなあ~!

寄木の浜で、船が到着するのを待ち構えていた地元のみなさんが、おめでとう~!
って、言ってたって。ママンのスタッフさんが言ってた。

船が岸に着くと、お餅撒きをしてお祝いをしたんだって。

そのあと高橋さんちでは、仙台のお友達が中心になってのお祝い会。


ママン、すっかり招待した側になって、みなさんのお給仕してるよ(笑)


宴もたけなわ~ってところで、ママンもお祝いの席に合流して、
それからは、楽しくて、美味しいお酒とお料理を楽しんでいたよ!


震災から1年4ヶ月たって、、、ようやく、船が出来て、、、
これから、本格的に海のお仕事復活!

高橋さん一家のがんばりは、寄木のみんなの励みになっていると思うんだ♪
これからも、美味しい海の幸をどんどんとってね!


あ、
そうそう、高橋さん一家が今週、うれしやに来るよ。
美味しい海の幸をご馳走してくれるんだって♪
ひできさん、ゆうきさん兄弟と僕もじっくりとお話するんだ~♪
僕だって、野蒜の海の男だからね!


話が合うと思うんだ♪
  


お友達とあってきたよ♪

おはよ~ございます。
おのくんです。

ママンの胡桃の鞄に入ってお出かけするのも定番になってきたよ。
でも、この前、ママンは「寝坊した~」って慌てて起きて、、、
僕をベッドの中に寝かせたままお出かけしちゃったよ(怒)


さてさて~、
ママンと一緒にお出かけして、
僕の兄弟たちに会いに行ったり、
ママンのお友達に会ったり、
と、
楽しい毎日だよ。

今日は、そんな毎日をお知らせするね。


ママンのRQ仲間なすずちゃんちの「おの・でら くん」だよ。
おの・でらくんの肩には、RQWの手づくり講座でおなじみの「パイナップル型エコタワシ」が
かかっているよ。
おの・でらくんにジャストフィットで、似合っていたよ。

すずちゃんは、ママンのお店のはじまりの日に、タオル人形作家のおいちゃんと、
RQWのかえちゃんと、3人でお祝いに来てくれたんだよ。

この日は、シェアハウスしているがっきーにお昼ご飯をお呼ばれしたときに、
すずちゃんも帰って来て、おの・でらくんに会えたんだ♪


南三陸町中瀬に編み物&ライブに来てくれた土居ちゃんとりょうくんと一緒に。
土居ちゃんたちは、神戸のミュージシャンで、震災以降、ボランティアに駆けつけてくれたんだよ。

ママンのお友達が、土居ちゃんの宮城での窓口してるご縁で、
ママンとも何度かイベントや炊き出しを一緒にしてて、
編んだもんだらくんたちを、ライブで売ってくれているんだって。

今回は、編んだもんだらを編んでいるお母さん達を応援したい、ってことで、
中瀬に来てくれたんだよ。

ふたり、はじめてのかぎ針編みに挑戦して、
お魚を編んだよ。
上手だね~。


RQな仲間のふみちゃん&ようじくんと。

ふみちゃんは、仙台でネイルサロンをしているよ。
去年の春に、南三陸でボランティアしているときに、ようじくんと
お話しして、、、
ようじくんが、ふみちゃんとおかみちゃん(ママンはRQな仲間からはそう呼ばれてるんだ)を
つながなきゃ!って、機転を利かせてくれて、ふたりを引き合わせてくれたんだって。

それから、ハンドマッサージを仮設住宅とかでしたり、
イベントでは「チーム結び愛」として、ワンコインネイルをしたり、って、
ふみちゃんと、ママンは、一緒に活動しているよ。

ふみちゃんのところにもおのくんがいるんだけど、
ふみちゃんおのくんはとってもおしゃれだよ



ぼくの名札をつくってくれたみっちゃん♪

登米のコンテナおおあみのスタッフさんだよ。
ママンの作業をあれこれ手伝ってくれているんだ。
みっちゃん、いつもありがとう!


く、くるしい~~~~!


あ、緊急事態です!
あ、こんにちは。
ぼく、まさみさんおのくんです!
いつもうれしやのカウンターで一升瓶抱えてます。

えっと、chicacoおのくん、とある企みに巻き込まれてまして(汗)、
袋詰めされたり、撮影されたり、と、
ちょっと散々な目に合わされてます(汗)。。。

袋詰めしたり、撮影したりしてるのは僕の父上です。
chicacoおのくん、おつかさまです!


はぁぁ、、、
ママンのおかげで、僕は大変(苦笑)

ぼくと一緒にうれしやに来たのは、
まさみさんおのくんと、
こちらのゆうこりんおのくん。

ゆうこりんに、ママンは色々注文して、
バッグを作ってもらったんだよ。
僕が下げているバッグを、もってきてくれたゆうこりんおのくんとパチリ。






うれしやには、小野駅前仮設住宅でつくられたおのくんが大勢いるんだけど、
みんな、それぞれ、おうちにもらわれていくよ。
新しいおうちで、みんなかわいがられてね!


小野のお母さん達が「うしくん」って呼んでたおのくん、バイバイ~!


ちびおのくん、バイバイ~!


ときどき、兄弟たちのことが気になって、
ママンと一緒に会いに行くよ!


ふくちゃん小野くん~、ひさしぶり~!

ふくちゃんに、僕たちをかっこよく撮影してもらったよ。


ふくちゃん小野くんは、ふくちゃんのお仕事をお手伝いしてたよ!

きりりってしてて、おなじおのくんとして、誇らしくおもったよ!!!

そうそう、
ママンの妹さんのおのくんとも会ってきたよ。

ルネッサ~ンス♪
って、お茶で再会の乾杯(^^)v



きみどりさんちの娘2号さんのおヨメちゃんに婿入りしたおのくん。。。
きみどりさんが僕達の素を全国に募集して、たくさんの靴下があつまりました。

僕達のかわいい弟たちを沢山作ってね!
って、小野駅前仮設住宅の武田ママにお届けしてきました。


う。。。
そしたらさ、僕のお尻が怪我してるの、武田ママに見つかっちゃった(汗)



僕「ふえ~ん、いたいよ~~~」
武「がまんしなしゃい!お尻に穴開きっぱなしでいいの?」
僕「え~ん、え~ん、え~ん」


って、泣いたけど、武田ママがさささって治してくれたよ~。

うちのママンったら、いっつも僕を引きずりまわすからなぁ、、、
ときどきは僕もメンテナンスが必要だよ!



僕達の兄弟、勢ぞろい。
うれしやのカウンターで、記念撮影、パチリ。

おのくんを囲む会をしたときの写真だよ。

どの子たちも、それぞれのお家でかわいがられてて、
ママ・パパたちが、うちの子自慢してたよ(笑)


今日は、これから、若柳へお出かけなんだって♪
どんな人たちと会えるのか、たのしみだなあ~♪  


ある日のおのくん



こんにちは!
おのくんです!

ぼくたち、おのくんは、
東松島市小野駅前仮設住宅のお母さん達が
作ってくれている「ソックモンキー」です。

ボランティアで来た人が、靴下で作れる人形を、お母さん達に教えてくれて、
それから、お母さん達が「めんどくしぇ~」って言いながら、色とりどりの靴下で
ぼくたちを作ってくれています。

あ、「めんどくしぇ~」っていうのは、いやいややっているって
誤解されるかもしれないけど、
よく、男の子が気になる女の子に、つっけんどんな態度をとったりするでしょ?
そういう愛情の裏返しなんだよ、って、ぼくのママンが言ってた。
だから、ぼくたちは、お母さん達の愛情たっぷりの中で生まれてきてるんだって♪

NHKのためしてがってんの小野文恵さんが「めんどくしぇー人形」って名づけてくれて、
さらに、東京からのボランティアさんが「おのくん」って愛称をつけてくれたんだよ。

ぼくは、ママンの子になって、いろんなところに一緒にお出かけしてるんだ。
ほかの兄弟たちも、みんな、いろんなところにお出かけしているみたい。

ママンや、ママンの妹さんが言うには、「どこにでも連れて行きたくなる」んだって。
写真写りがいいのも、ぼくたちの血筋らしいよ♪

って、ことで、ぼくは、ときどき、ママンと一緒に行ったときのことを
このブログで報告するね!

最初に、ママンがぼくを連れてお出かけしたのは、
5月の大島行きだったよ。


大島のお母さん達は、「編んだもんだら」というエコタワシを作っているんだって。
ママンは、「編んだもんだら」のエコタワシのデザイナーでもあり、編み方の先生でもあるんだって。
今日は、大島のお母さん達に毛糸を配達して、「編んだもんだら」の編み方の練習だよ。


崎浜美和会館っていうところに行ったよ。
ここの自治会のお母さん達が中心になって、編み物をしているよ。
ママンは1ヶ月に1回、大島へ行って、お楽しみ編み物も教えながら、
「編んだもんだら」の編み方も教えているんだって。
美和会館のお母さん達は、椿、タコを編めるようになって、今日はイカの練習をしていたよ。
ママンは、イカちゃんの頭のバランスとか、目玉の場所とか、細かくお母さん達に指示をして、
お母さん達もかわいいイカちゃんが作れるようにって、ママンの注文をしっかり聞いていたよ。

いままで、イカちゃんは歌津のさぁちゃんしか編めなかったんだけど、
全国から注文が入っているので、編み手さんを増やすんだって。
「シンプルなんだけど、シンプルだからこそバランスのとり方が難しい」って、ママンは言ってるよ。


一緒に大島へ行ってくれたあつこさん。
あつこさんもブログに書いてくれたので、読んでみてね。


お昼ごはん♪
大島でコーディネートしてくれているりっちゃんと、一緒に。
このお店は、震災前は船着場のまん前にあったお店で、津波に流されてしまって、
いまは、高台に引っ越してお店を営業しているんだって。

りっちゃんとママンのお気に入りのお店だよ。


お昼ごはんを食べて、気仙沼市街にもどってきたあとは、
RQ唐桑海の体験センターへ行ってきたよ。
ママンは、ほっしゃんと、なにやら相談ごとがあるみたい。
ぼくたちみたいな、かわいいアイドルを生み出すのかな?


早馬(はやま)神社。
ここは、昨年の震災後、多くの方が避難してきた場所。
ママンが所属していたRQ市民災害救援センターでも、ボランティアを派遣して、
炊き出しなどのお手伝いをしていた場所だって。

ママンは、当時のRQのミーティングで「はやまじんじゃ」って聞いて
「羽山神社」だと思っていたんだって。
今日、はじめて行って、最初は「はやうまじんじゃ」って読んでいて、
あつこさんから「はやまじんじゃ」だよって教えてもらって、
ようやく、話がつながった!って言ってた。
ここに100人近い人が自主避難して、5月ごろまで生活をしていたんだって。
公的避難所はどこにあったんだろう?
もしあったとしても、みんなが暮らしているところからは遠くて、
そこまで行けなかったのかもしれないね。

唐桑をぐるりとあつこさんに案内してもらったあと、別れて、
今度は、登米市のコンテナおおあみに行ったよ。


週末に開催されるイベントに出す「活動パネル」を作るんだって。
コンテナおおあみのみっちゃんが、たくさんの画像を準備してくれたので、
ママンはそれをちょきちょき、ぬりぬり、したよ。

ママンひとりでは、無理だったかもしれないけど、
みっちゃんが手伝ってくれて助かったーって、感謝してたよ。

みっちゃんは、パソコンの先生の勉強をしているんだって。
忙しい合間に、ママンの作業を手伝ってくれてありがとう!

そんでもって、さらにさらに、ママンは打ち合わせだよ。

あ、これは打ち合わせ前に、お友達が作ってくれた「なべ」
ママンはペロリとたべちゃった(笑)
ママンは5月まではRQ被災地女性支援センター(RQW)の現地メンバーで、
この日は、現地メンバーと東京メンバーとのスカイプミーティングがあったんだよ。
コンテナおおあみでの作業をしたあと、RQWメンバーがいる場所に行って、
かえちゃんが作ってくれたうどんをペロリと食べて、そのあと、会議に参加していたよ。


会議が終わったのは、日付けの変わるころ、、、で、
ママンは、かのファームに帰ってからも、お仕事が残っている~って、
パソコンカタカタしていたよ。
ぼくはさすがに疲れたので、先に寝ちゃった。。。

今日いちにち、ママンと一緒にお出かけして、
いろんな人たちと会えて楽しかったよ。

これからも、お出かけしたときのことを、
ブログに書くように、ってママンに言われたので、
がんばって書くね!