スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

「編んだもんだら」チラシできました♪

チラシ手づくりしてみました~。

これを、各イベント何ぞでお配りしますデス。



  

商品開発的なおはなし

「編んだもんだら」は、さざほざのオリジナルデザイン。
東北に暮らすお母さん達のことを発信したくて、
それぞれの地域の特産品をモチーフにして、作品作りをしています。

最初に作ったのは志津川の「マダコ」
たこ、というよりは「マダコ」なんですね。

これを、中瀬町のお母さんのところで編み方披露をしたら、大受け!
最初のうちは上手にできなくて、
「水だこになったあ!」とか
「くらげに食われたみたい!」とか、
大賑わい。
水だことマダコの違いとか、
美味しいマダコはどこに棲んでいるとか、
タコを使ったお料理のあれこれとか、
話も次から次へと出てきます。

震災前の漁の話や、海の様子など、思い出してちょっとしんみりなりながら、
でも、きっとまた豊かな海に戻るよね!と、希望をもって、
タコの話、海の話をしながらの編み物の時間は、私にとっても楽しい時間です。

そのあと、マンボウ、椿、イカ、ホヤ、わかめ、めかぶ、ひらめと、
新しいモチーフで「編んだもんだら」を編み出してきましたが、
それぞれ、楽しいお話つき。

他にもお蔵入りしている幻のキャラクターもあって、
いつか、またお母さん達にみてもらって合格点をもらおうと思っています。。。


さてさて、
歌津寄木のお母さん達からは「ホタテを編みたい」とリクエストをいただいて
いました。。。

ホタテなら簡単♪と、
試作品を編んで持って行ったら、、、
「これはホタテじゃないねえ!」とあえなく却下 。
そのあとも、いくつも試作品を編んだのですが、
どうしてもオッケーが出ない(苦笑)


どこがどう違うのか、
お母さん達がどこにこだわっているのか、
どうしても分かりません(苦笑)

「実物をみせて~~~~!」と叫んだら、
ほら!と、ホタテの貝殻を持ってきてくれました。

「先生、ホタテの貝殻、みたことないの?(笑)」と笑われたけど、
そんなに注意深くみているわけでもないし・・・
そこで、お母さん達のこだわりポイントを、現物で示してもらったら
なるほど、私が今まで編んでいたものとはまるで違います!

よっしゃ、わかったあ!・・・ということで、
ホタテの貝殻を目の前に置いて、
忠実に形を再現!

ようやく、これは!という形が出来ました。

われながら、すごい(笑)
写実派編み物の分野を切り開こうかしらん?

今週末、寄木のお母さん達にみてもらってきます♪
うまくいけば、製作開始。
8月、お盆過ぎから本格水揚げはじまるかも?

どんな反応になるか、楽しみです!


  


ちょっとの時間にブラッシュアップ!

被災地のお母さん達が編むアクリル毛糸のエコタワシ「編んだもんだら」は、
おかみちゃんこと、まちづくり魔女chicacoのオリジナルデザインです。

魔女が、震災前からこだわった「ストーリーのあるまちづくり」に通じる、
地域の記憶が伝わるツールとして、ご当地の特産品をモチーフにした
アクリルタワシをデザインしています。

被災地のお母さん達との会話の中から、
・タコは身が締まってしてキュっとなっているマダコが好まれる、
とか、
・マンボウは漁に行くと網に入ってくるおまけもの、で、
身近でよく食べていた、
とか、
・わかめ漁はお母さん達の新春のお仕事だった、
とか、
いろんな話を聞くことができて、
その会話の中から、インスピレーションがわいてきて、、、

お母さん達が編み図がなくても編めて、
簡単なんだけど、ちょっと一工夫した編み方で、
1個編むのに30分程度でできるもので、

出来上がりが、
ぷぷぷっと笑いがこみあげてくるような、
愛されるキャラ立ちがしている、、、

そういうことを大事にして、編み方を考えています。

・・・
いま、
3つの新商品構想が同時進行していて、
魔女もちょっとの時間にアミアミしては、いろんな人に見てもらって
ブラッシュアップしてます♪

昨日は、
宮城ケーブルテレビの取材を受けている最中にも
「これ、どう???」と、作品の感想を、レポーターをしてくれた
土居ちゃんたちに聞きました。

土居ちゃんは実際に使っているし、自分のライブでも売ってくれているので、
具体的なアドバイスが色々と聞くことができました♪


土居ちゃん、ありがとう!

  


編んだもんだら、新商品開発・・・?

さざほざがプロデュースしている、アクリルタワシ「編んだもんだら」シリーズ。

たこ、いか、まんぼう、ほや、つばきに次いで、
わかめ・めかぶセットを作り、、、
そこから、使いやすさを追求し、
めかぶをソロデビューさせることになりました。。。

ちょっと、目をつけてみたら、
とぼけた表情で、か、かわいい~(笑)



めかぶのヒダヒダ、肉厚感が、なんともリアルなくせに、
目玉がついて、さらに、憎めないキャラが誕生しました(笑)

7月からは、本格デビュー、、、できるかな?

いま、志津川中瀬ではひらめを、
歌津寄木ではホタテを、
そして、南方さざほざで、めかぶを、、、
それぞれ、新商品づくりに取り組んでいます♪

さてと、気仙沼大島での新商品は、なにがうまれて来るかな?
やっぱ、さんま?さめ?

編み手のお母さんたちとの会話から思わぬものがうまれてくるので、
次回、大島へ行くのが楽しみです(^^)v